天気予報

15

4

みん経トピックス

六本木ヒルズに米発ショップミッドタウンで春イベント

東京タワー、今年も桜色に 気象庁の桜開花宣言に合わせ実施

東京タワー、今年も桜色に 気象庁の桜開花宣言に合わせ実施

昨年、芝公園の満開時の桜と東京タワー

写真を拡大 地図を拡大

 東京タワー(芝公園4)は東京の桜(ソメイヨシノ)の開花が発表された夜、ライトアップ「さくら開花ピンクダイヤモンドヴェール」を今年も実施する。

「さくら開花 ピンクダイヤモンドヴェール」点灯イメージ

 日本気象協会(豊島区)は2017年3月8日時点で、日本全国89地点の桜(ソメイヨシノほか)の開花予想を発表している。同発表によると、東京都千代田区地点でのソメイヨシノの開花予想は3月22日とされ、昨年の開花よりも1日遅い見通し。

 同ライトアップは、東京に桜前線が到達したことを記念して1日限定で行うもので、今年で4回目。東京タワーに設置された276台のライトでタワー全体をピンク色に彩る。

 東京タワー総合メディア課の澤田健さんは「開花発表の夜、東京タワーも桜の開花をピンクのライトアップで盛り上げる。芝公園など近隣のスポットでお花見の際は、東京タワー鑑賞も楽しんでほしい」と話す。「現在、桜にまつわるイベントやコンテンツを充実させた『東京タワーさくらフェス』を開催している。3Dマッピング映像の『夜桜バージョン』の投影や期間限定のスイーツにも注目していただきたい」とも。

 点灯時間は日没~23時。雨天決行。

グローバルフォトニュース