天気予報

18

16

みん経トピックス

コロムビア、18年ぶりにレコード生産再開

  • 0

 コロムビアミュージックエンタテインメント(港区六本木1)は8月1日、18年ぶりにLPレコードの生産を再開すると発表した。

 同社は保有する過去の音源の活用を目的に、今年始めに「LPプロジェクト」を発足。中高年から団塊の世代をターゲットに、昭和40年代にヒットした歌謡曲、ジャズ、クラシックなどのLPレコードを限定生産し、10月25日に発売する。

 第1回目は、昭和43~44年にヒットした「美空ひばり 魅力のすべて」、「舟木一夫 魅力のすべて」、「都はるみ 魅力のすべて」をはじめ、ジャズの名門レーベル「サヴォイ」を代表する楽曲、美空ひばりさんによる「ナット・キング・コールをしのんで ひばりジャズを歌う」や、当時のクラシックLPの名盤である「四季」、「新世界」、「ブランデンブルク協奏曲」など9作品を当時のオリジナルジャケットで復刻。全国のレコード店での予約申込み制で限定生産/販売する。

 同社はWebサイト上でのユーザアンケートの実施を予定しており、調査結果を参考に、作品やジャンルを問わず継続的に発売していく方針。

永遠の名盤 LPレコード復活。

グローバルフォトニュース