プレスリリース

2019年春、知られざる47都道府県のローカル発酵食品が渋谷ヒカリエに集結!『Fermentation Tourism Nippon』がサポーター募集をスタート

リリース発行企業:ディアンドデパートメント株式会社

情報提供:


ディアンドデパートメント株式会社(東京都世田谷区、代表・ナガオカケンメイ)は、キュレーターに小倉ヒラク氏(発酵デザイナー)を迎え、2019年4月26日(金)より7月8日(月)まで『Fermentation Tourism Nippon~発酵から再発見する日本の旅~』と題した展示会を渋谷ヒカリエ8階・d47 MUSEUMにて開催いたします。開催に先立ち、11月15日(木)よりクラウドファディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にて、プロジェクトサポーターの募集を開始いたしました。


「Fermentation Tourism Nippon」プロジェクトとは?


鳥取県智頭町:柿の葉寿
【Fermentation Tourism Nipponプロジェクト概要】
■知られざる47都道府県の発酵文化の体験を提供
■日本各地の郷土食文化の多様性を分類、体系化
■発酵という視点から日本の地域文化の魅力と新しい旅のスタイルを提案


今、世界中から注目を集める和食の文化。そのユニークさの秘密は、その土地の微生物の力を活かした発酵食品の存在にあります。日本酒や味噌、醤油など日常の食卓の定番だけでなく、日本各地には既存のカテゴリーに当てはまらないユニークなローカル発酵文化が数多くあります。
「Fermentation Tourism Nippon」プロジェクトでは、日本各地に根付く知られざるローカル発酵品を47都道府県から収集。美味しい・健康に良いという実用的側面だけにとどまらず、歴史や精神性という視点から日本における発酵の重要性、日本の食文化の多様性を明らかにしていきます。



2019年春より、47都道府県のローカル発酵食品が一堂に集結する展覧会を渋谷ヒカリエ8F "d47 MUSEUM"にて開催!



2019年4月より、47都道府県のローカル発酵食品を一堂に集結した展覧会を開催いたします。会場となるのは「ひとつのテーマを47の日本から集めて展示する」ミュージアム、渋谷ヒカリエ8階の"d47 MUSEUM"です。発酵デザイナーの小倉ヒラク氏のキュレーションの元、47つのローカルな発酵食品からみる郷土料理の多様性、それらが育む人々の精神性を通して、日本の個性を再発見していただける展覧会です。


【「Fermentation Tourism Nippon~発酵から再発見する日本の旅~」開催概要】
2019年4月26日(金)~7月8日(月) ※会期中無休
入場無料
会場:d47 MUSEUM(www.d47museum.com)
時間:11:00~20:00(最終入場19:30)
主催:D&DEPARTMENT PROJECT
協賛:株式会社環境ダイゼン、株式会社ビオック・株式会社糀屋三左衛門 ※現在も募集中
協力:ALL YOURS
※開催詳細はhttps://static.d-department.com/jp/fermentation-tourism-nipponにて随時更新



発酵食品ギフトのリターンも!「地方の発酵文化を未来へ繋ぐ」サポーターをクラウドファンディングで募集



この度サポーター募集を開始したクラウドファンディングでは調達額500万円を目指し、個人から企業まで幅広く支援を呼びかけます。



《以下、プロジェクトスタッフからのコメント》
地方のローカル発酵文化には「このお母さんが作らなくなったら、もうおしまい」という料理も。プロジェクトスタッフ一同は、このタイミングでアーカイブを残すことがきっと未来への贈り物になると信じてやみません。そんな47都道府県のローカル発酵文化の全貌を明らかにする展覧会は、皆さんの協力無くしては理想の実現に近づけません。
ぜひ一緒に発酵ムーブメントを盛り上げて下さい!

【クラウドファンディングページ】
47都道府県の発酵食品が一堂に会する展覧会を通じて、日本文化の奥深さを伝えたい!
11月15日(木)より公開中
https://camp-fire.jp/projects/view/95871

■支援メニューの一例
発酵ギフトプラン:展示される発酵食品の詰合せが届く
スタッフ参加プラン:支援者がプロジェクトのサポートスタッフとして参加できる
提灯広告プラン:展覧会場入り口に支援者の名前を入れた提灯を設置 など


展覧会に向けて小倉ヒラク氏による「全国発酵取材旅」敢行中!キックオフイベントを12月17日(月)に開催



d47 MUSEUM 第24回展覧会「Fermentation Tourism Nippon ~発酵から再発見する日本の旅~」展の開催に先立って、キュレーターで発酵デザイナーの小倉ヒラク氏を筆頭にプロジェクトメンバーを迎え、12月17日(月)にキックオフトークショーを開催いたします



展覧会に向けて、小倉氏は47都道府県各地からローカル発酵食品を収集する全国取材旅を敢行中。(旅の様子はhttp://hirakuogura.comにて)キックオフイベントでは取材旅の様子や、各地で出会った発酵食品の一部をご紹介。展覧会のワクワク感をいち早く体感いただけます。展覧会に寄せられている疑問・質問にお答えするのはもちろん、こんなこと一緒にしたい!などといったご要望まで、企画チームと直接コミュニケーションをとっていただけます。


【「47都道府県の発酵ツーリズム出発進行式!」開催概要】


登壇者:小倉ヒラク(発酵デザイナー)、小野裕之(greenz.jp/ O&G)、藤本智士(Re:S)/ 聞き手:黒江美穂(d47 MUSEUM館長)
場 所:8/COURT(渋谷ヒカリエ8階)
日 時:2018年12月17日(月)
お問い合わせ:03-6427-2301

■協賛企業向け説明会
17:30-18:15 協賛企業向け説明会
要予約、問い合わせ先:47hakko@gmail.com(原 宛)


■一般向け・プレス関係者向け、キックオフトークショー
19:00-22:00(開場18:30/終演後22:00まで懇親会タイム)
一般:要予約 D&DEPARTMENTウェブサイト、渋谷ヒカリエ8F「d47」店頭・電話(03-6427-2301)
   参加費 1000円(振る舞い"発酵ドリンク"付)
プレス関係者:要予約・締め切り12月13日(木)中、問い合わせ先:pr@d-department.jp(清水 宛)
※終演後、登壇者の囲み取材の時間を設けます。その他、個別インタビューのご希望などありましたら、お問い合わせください


展示会に登場予定の発酵食品をいち早く、チラ見せ!


岐阜県長良川流域:鮎のなれずし
愛知県岡崎八帖地区:八丁味噌


京都区京都市大原:しば漬け
山梨県峡東地区:甲州ワイン



プロジェクトメンバー

【キュレーター:小倉ヒラク(発酵デザイナー)】


1983年東京生まれ。東京農業大学で研究生として発酵学を学んだ後、山梨県甲州市に発酵ラボをつくる。「見えない発酵菌たちのはたらきを、デザインを通して見えるようにする」ことを目指し、全国の醸造家たちと商品開発や絵本・アニメの制作、ワークショップを開催。「手前みそのうた」でグッドデザイン賞2014を受賞。著書に『発酵文化人類学』(木楽舎)など。47都道府県の発酵をめぐる日本全国取材旅の様子はブログにて公開中。http://hirakuogura.com

【クリエイティブディレクター:藤本智士(Re:S)】


1974年兵庫県生まれ。編集者。有限会社りす代表。雑誌「Re:S」編集長を経て、秋田県発行フリーマガジン「のんびり」、webマガジン「なんも大学」の編集長に。著書に『魔法をかける編集』(インプレス)、『風と土の秋田』『ほんとうのニッポンに出会う旅』(共にリトルモア)、『るろうにほん 熊本へ』(ワニブックス)、『ニッポンの嵐』(KADOKAWA)ほか、手がけた書籍多数。http://re-s.jp/


【事業プロデュース:小野裕之(greenz.jp/O&G)】


1984年岡山県生まれ。中央大学総合政策学部を卒業後、ベンチャー企業に就職。その後、ソーシャルデザインをテーマにしたウェブマガジン「greenz.jp」を運営するNPO法人グリーンズの経営を6年務め、2018年、同法人のソーシャルデザインやまちづくりに関わる事業開発・再生のプロデュース機能をO&G合同会社として分社化、代表に就任。greenz.jpビジネスアドバイザー。 ジュエリーブランドSIRI SIRI共同代表。おむすびスタンド ANDON共同代表。https://greenz.jp/author/ono/

【開催&事務局:D&DEPARTMENT(d47 MUSEUM)】

d47 MUSEUM(ディ ヨンナナ ミュージアム)は、渋谷ヒカリエ8階にある、日本初、47の展示台が常設された“日本のものづくりの今”を知るデザインミュージアムです。dは「デザイン」のd、47は「47都道府県」の数。工芸、食、ファッション、自然環境など企画ごとにテーマを変えながら日本のさまざまなデザインとクリエイションを紹介しています。地域のキーパーソンを招いてのトークイベントや工芸品の実演、講演会やワークショップなど、ミュージアムの企画と連動したイベントを開催し、来館者に作り手の想いを伝えます。併設の「d47 design travel store」や「d47 食堂」で展示関連商品を手に取り、味わうことで、立体的に日本の個性をプレゼンテーションし、各都道府県への関心を高め、その土地へ足を運ぶきっかけをつくります。
https://www.d47museum.com

【D&DEPARTMENT INC.】
商号:ディアンドデパートメント株式会社
本社:東京都世田谷区奥沢8丁目3番2号
代表:ナガオカケンメイ
設立:1997年5月26日
https://www.d-department.com/
D&DEPARTMENT PROJECT(ディアンドデパートメントプロジェクト)は、2000年にデザイナーのナガオカケンメイによって創設された「ロングライフデザイン」をテーマとするストアスタイルの活動体です。現在は国内外に11店舗を展開し、将来的には47都道府県に1カ所づつ作り、全国的な規模で「息の長いその土地らしいデザイン」の発掘、紹介をしていきます。2009年、新しい観光をイメージした観光ガイドブック「d design travel」を創刊。2012年、渋谷ヒカリエ8階に47都道府県の魅力を展示する日本初のデザイン物産美術館、「d47 MUSEUM」をオープン。「d47 design travel store」「d47食堂」を併設し、立体的に日本を伝える新しいスタイルを創造。長く続いているものの中から、本質をさぐる勉強会「d SCHOOL」をはじめ、トラベル誌で取材した場所をめぐるスタンプラリーなど、物販、飲食、出版、観光を通して、47の日本の“らしさ”を見つめ直す活動を展開しています。