プレスリリース

Casa、リーウェイズと資本業務提携 不動産オーナー向け物件AI診断サービスの共同開発

リリース発行企業:株式会社Casa

情報提供:


 株式会社Casa(以下、「当社」)は、国内初、人工知能(AI)による将来の収益予測を行うサービス「Gate.」を開発・運営するリーウェイズ株式会社(以下、「リーウェイズ」)との間で資本業務提携を行うことに、本日付けで合意いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

■資本業務提携の目的
 これからの不動産マーケットは、インターネットやスマートフォンなどの環境で育ったデジタルネイティブ世代の不動産オーナーが増加し、テクノロジーを活用した新たなコミュニケーションが必要不可欠となります。今回の提携により、当社の20万件超のオーナーデータに加え、リーウェイズの6,000万件超の物件データをもとにAIによる分析機能を活かした不動産評価システム、物件情報提供のプラットフォームおよび不動産管理アプリを共同開発してまいります。当社は、今後も不動産オーナーに向けて、Real Estate Tech(不動産テック)を活用したサービスを提供してまいります。

■提供サービスのイメージ図
 AIによる賃料査定から入居募集及び家賃管理までワンストップでサポート。



■株式会社Casaについて
 不動産オーナー向け商品「家主ダイレクト」を通して賃貸経営上のコスト削減とオーナーが抱える課題解決に取組んでおり、ITを活用し入居から退去までをワンストップで提供できる新たなビジネスモデルの構築を目指す。

所在地: 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル30階
代表 : 代表取締役社長 宮地 正剛
資本金: 1,549百万円
URL  : https://casa-inc.co.jp/

■リーウェイズ株式会社について
 2014年創業。テクノロジーによる不動産投資環境の新エコシステムの確立を目指し、不動産投資では国内初となる人工知能を活用した将来収益の査定・分析システムGate.の開発・運営を行う。

所在地: 東京都渋谷区渋谷2-6-12 ベルデ青山5階
代表 : 代表取締役社長 巻口 成憲
資本金: 100百万円
URL  : https://leeways.co.jp/

  • はてなブックマークに追加