結婚予定のカップル対象に「父の日」意識調査、T&G子会社

  •  
  •  

 ブライダル事業のテイクアンドギヴ・ニーズ(T&G、港区西麻布4)の子会社「総合生活」(同)は6月14日、「父の日」に関するアンケート結果を発表した。

 アンケート調査はT&Gが展開する全国62のハウスウエディング会場にて、2007年6月~12月に結婚予定のカップルを対象に行われた。有効回答数は144組。

[広告]

 「父の日」意識調査では、新婦の25%が「独身最後の父の日に特別なプレゼントをする」と回答。「家族でボーリング大会&食事会」「家族全員で親子旅行」「父と2人きりで食事に行く」などの回答があった。

 「結婚式での父(両親)に対する思い」に関する調査では、新郎新婦の44%が「結婚式の中で両親へのサプライズまたは特別な演出を考えている」、55%が「結婚式最後の両親への贈呈品は花束以外で考えている」と回答。「両親と一緒にお色直し中座をサプライズで行う」「ケーキ入刀を両家両親と一緒に行う」「結婚式を挙げていない両親に『結婚式』(リブライダル)をプレゼントする」「両親の結婚式の写真を内緒で式場に飾る」などの回答があった。

 調査結果について総合生活が運営する結婚・新生活情報サイト「結婚準備室」の中島雄貴編集長は「モノに囲まれて育った若者世代こそ『モノよりコト』を大事にする傾向がある」としている。同社では今春より結婚に関連するアンケート調査を実施しており、レポートの発表は今回初。今後は月1回のペースで実施するという。

結婚準備室

  • はてなブックマークに追加