天気予報

11

7

みん経トピックス

六本木著名ギャラリーが移転手塚作品の新ブランド設立

ヒルズ・ミッドタウンに出張靴修理-ベンチャー企業が提供

  • 0
ヒルズ・ミッドタウンに出張靴修理-ベンチャー企業が提供

写真=店舗内観

写真を拡大 地図を拡大

 靴修理と靴磨きサービスを提供するスピカ(港区元麻布3、TEL 03-6413-6656)は2月6日、六本木ヒルズと東京ミッドタウン勤務・在住者と対象とした靴の集配修理サービスを開始した。

 同社は昨年11月に設立され、港区元麻布に建つ古い住宅を改装し、オフィスを兼ねた靴修理と靴磨きの工房を開設した。ヒール交換やつま先補修などの部分的な修理から、靴底全面を張り替える本格的な修理まで手がける。

 同社の岡崎代表は元銀行員。富裕層向けの業務を経験しており、起業するにあたり「お客さんが富裕層」のビジネスをやりたいと考え、高級靴の人気の高さに注目し、業界を調査した結果、同種のサービスを供給する会社や店舗が少なかったことから、同社を設立した。外国人への接客対応や、女性靴の細かなデザインパーツへの配慮、修理した靴は磨いて返却することなどが特徴で、靴修理で年間1,000~2,000万円の売り上げを見込むという。

 集配修理サービスは六本木ヒルズや東京ミッドタウンに勤務・在住の「靴やファッションに対する感度が高い人」に向けたサービスとして開始した。集荷は1足から受け付け、修理・磨き後に配送する。料金は紳士靴が職人磨き=2,000円、ヒール交換=3,500円~ほか、女性靴がヒール交換=1,600円~、つま先補修=2,100円ほか。

 同社では今後、店舗近辺在住の外国人に向け、大きなサイズの靴の販売や、かばん・コート・手袋など皮革製品の修理などにサービス範囲を広げていく予定で、岡崎代表は「(靴の修理を通して)ものを大事に長く使うことの魅力を広めていければ」と話す。

スピカ

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

レアンドロ・エルリッヒさんの作品「試着室」2008年 展示風景:イグアテミ・ショッピングモール、サンパウロ、2016年(撮影:Luciana Prezia Courtesy: Iguatemi Shopping Mall, Luciana Brito Galeria)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング