麻布十番にギョーザ専門店-グロウイングコンスが初の路面店

店内は「鳥の巣」をイメージさせる空間。

店内は「鳥の巣」をイメージさせる空間。

  •  
  •  

 麻布十番に6月11日、「大連餃子基地 DALIAN 麻布十番店」(港区麻布十番3、TEL 03-3454-5848)がオープンした。経営は飲食店経営や食料品の販売などを手がける「グロウイングコンス」(横浜市神奈川区)。

 同社は、これまで「好好亭 銀座松屋店」(中央区)や「横浜蒸籠 有楽町イトシア店」(千代田区)など8店舗を都内や横浜のデパート、商業施設内で展開してきた。麻布十番店に開店した同店は初の路面店となる。

[広告]

 店舗面積は約25坪、席数は34席。大連焼餃子、パクチー焼餃子、野菜水餃子(以上630円)、海鮮水餃子、緑茶水餃子(以上680円)の5種類のギョーザをメーンに、特製窯焼き焼豚(680円)や名物手羽先の唐揚げ(580円)などを用意する。

 ドリンクは、ビール(480円~)、ハイボール(450円~)、梅酒(550円~)、紹興酒(500円~)、サワー(550円)などのほか、焼酎(ボトル=2,800円)、ワイン(ボトル=5,500円)、シャンパン(ボトル=6,000円)など。ランチタイム(11時~14時)にはギョーザセットなどの定食(850円~)や麺類(850円~)を用意。客単価は1,000円(ランチタイム)、3,500円(ディナータイム)を見込む。

 店長の大嶋幸雄さんは「5種類のギョーザはすべて手作りで、皮はもちっとした食感で焼きでも水ギョーザでもおいしい。麻布十番に初の路面店を出店したのは、街全体がいろいろと刺激的な場所だから」と話す。7月には横浜中華街に路面店2号店を開く予定。

 営業時間は11時~14時(ランチタイム)、17時~翌2時(ディナータイム)。

  • はてなブックマークに追加