六本木ヒルズで「フランス映画祭」-団長はジェーン・バーキンさん

団長をつとめるジェーン・バーキンさんが出演する「テルマ、ルイーズとシャンタル」(原題)copy&;Kate Barry - La Fabrique 2 - studio 37

団長をつとめるジェーン・バーキンさんが出演する「テルマ、ルイーズとシャンタル」(原題)copy&;Kate Barry - La Fabrique 2 - studio 37

  •  
  •  

 TOHOシネマズ六本木ヒルズ(港区六本木6)で3月18日~22日、「フランス映画際2010」が開催される。主催はuniFrance。

 今年で18回目となる同映画祭の団長を務めるのは、上映作品の「テルマ、ルイーズとシャンタル」にも出演している世界的女優、ジェーン・バーキンさん。

[広告]

 上映作品は、オープニングを飾る「ミックマック(原題)」(ジャン=ピエール・ジュネ監督)をはじめ、「カンヌ国際映画祭2008」でパルムドール受賞の「パリ20区、僕たちのクラス」(ローラン・カンテ監督)、特別賞を受賞した「クリスマス・ストーリー」(アルノー・デプレシャン監督)、「カンヌ国際映画祭2009」で審査員特別賞を受賞した「あの夏の子供たち」(ミア・ハンセン=ラブ監督)、「第35回セザール賞」で史上最多の9部門を受賞した「アンプロフェット(原題)」(ジャック・オディアール監督)、同じく「第35回セザール賞」で2部門受賞した「オーケストラ!」(ラデュ・ミへイレアニュ監督)、1980年代のパリを舞台にした青春ストーリーの「バス・パラディアム(原題)」(クリストファー・トンプソン監督)など14作品。そのほか、アニメーションなどの短編作品も上映する。

 初日の18日には、団長のジェーン・バーキンさんをはじめ、出品作の俳優や監督がレッドカーペットに登場。上映後には、監督やキャストが登壇してトークショーも予定している。

 チケットは、前売り券・当日券ともに1,500円(全席指定席)、オールナイトは3,500円(全席指定席)。チケットの購入方法、上映スケジュールなどはホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加