ミッドタウンで恒例「夏まつり」-地元小中学生が運営する駄菓子屋も

昨年のフラダンスステージの様子。

昨年のフラダンスステージの様子。

  •  
  •  

 東京ミッドタウン(港区赤坂9)で8月28日・29日、「ミッドタウン夏まつり」が開催される。

 今年で3回目を迎える同まつり(過去2年は「納涼祭」として開催)。今回もダンスイベントや屋台が出店する。  28日のダンスイベントでは、サルサチーム約10組が情熱的なダンスを披露。翌29日には、国内外で活躍する「花山幸子&ナーレイカラクプア」がフラダンスを披露するほか、子ども向けに「キッズフラ体験」なども予定している。

[広告]

 屋台は、広東料理店「SILIN火龍園」、「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」、さまざまな豚料理を提供する「平田牧場」など約20店舗が出店を予定。「Baker Bounce」では「ハワイ風バーガー」(名称未定、500円を予定)、「サン・フルーツ」では「ハワイ風フルーツかき氷」(価格・名称未定)など、フラダンスステージに合わせたハワイ風のオリジナルメニューを提供する。

 昔懐かしい駄菓子を販売する「こどもだがしや」の運営は、地元の小・中学生が行う。子どもたちは本番に向け、同施設内の店舗スタッフに接客の仕方などのレクチャーを受けたと。

 そのほか、2階建てロンドンバスで六本木の街を周遊する「六本木ナイトクルージング」も予定している。

 同まつりPR担当の青木葉子さんは「昨年に比べて出店店舗が増え、オリジナリティあるものになっている。ダンスイベントも含め、たくさんの方に楽しんでもらえれば」と話す。

 開催時間は15時~21時。

  • はてなブックマークに追加