見る・遊ぶ 学ぶ・知る

森美術館でアート作品をチャリティー販売-奈良美智さんらが協力

  • 0

  •  

 六本木ヒルズ森タワー(港区六本木6)53階の森美術館で4月16日・17日、東日本大震災の被災者支援のためのチャリティー・セールが開催される。

 「今、アートにできることは何か」をテーマに、アーティストやアート関係者らが企画した。趣旨に賛同した内外のアーティストの作品約20点を販売する。中心価格帯は10~50万円。

[広告]

 出品アーティストは、オノ・ヨーコさん、大岩オスカールさん、イリヤ・エミリヤ・カバコフさん、草間彌生さん、奈良美智さん、宮島達男さんら約20人。

 作品販売の売り上げと会場で実施する募金は、全額を義援金として日本赤十字社を通して被災地に寄付する。

 同日、六本木ヒルズ・大屋根プラザでは、美術大学卒業生を中心とした有志軍団「Artists’ Action for JAPAN」がドローイングを描き、その売り上げを被災地へ送るチャリティーイベントも行う。

 「将来は被災地でアートそのものが人々の心のためにもっと必要になると思う」と同館の南條史生館長。

 開催時間は10時~18時。入場無料。