天気予報

20

15

みん経トピックス

乃木坂で丹下健三「写真」展ヒルズで怪盗と詐欺師が対決

六本木ヒルズで田中将大選手チャリティーイベント-156キロに挑戦

  • 0
六本木ヒルズで田中将大選手チャリティーイベント-156キロに挑戦

田中将大選手

写真を拡大 地図を拡大

 六本木ヒルズアリーナ(港区六本木6)で1月29日、ピッチングでニューヨーク・ヤンキースの田中将大選手に挑戦するチャリティーイベント「ウブロx田中将大 アイアン・アーム・チャレンジ」が開催される。主催はウブロ(本社=スイス)。

 同社は1980年創業の時計メーカーで、陸上のウサイン・ボルト選手やバスケットボールのコービー・ブライアント選手などのアスリートとさまざまなチャリティー活動を行ってきた。

 同イベントは、一般参加者が田中選手の最高球速156キロメートルを目指してピッチングスピードを競うもので、「小学生以下」「女性」「中学生以上」の3部門に分かれて予選を行い、予選上位各3人で決勝戦を行う。参加者は「小学生以下」「女性」部門=20人、「中学生以上」部門=40人を予定、当日15時30分から先着で整理券を配布する。各部門の優勝者には100万円相当のウブロウオッチと田中選手のサイン入りグローブなど、成績上位者などには賞品を進呈する。

 田中選手は決勝戦を観戦した後、寄付金額が書かれた的に向けてピッチングを行う「ターゲットチャレンジ」を実施、9球の投球で当てた的の合計金額と参加者のピッチングスピード×100円の総額を子どもたちへの支援を行うNPO法人「リビングドリームス」に寄付する。田中選手は「皆さんのチャレンジが子どもたちの未来へとつながります。たくさんのご参加をお待ちしています」とコメントを寄せる。

 開催時間は16時30分~19時10分。参加無料。田中選手が当てる的の数を予想するクイズ「ターゲットチャレンジ予想」なども予定する。

グローバルフォトニュース