食べる

グランドハイアット東京がピンクずくめのスイーツビュッフェ ファウンテンも

フレンチ キッチン「ストロベリー アフタヌーンティー」スイーツイメージ

フレンチ キッチン「ストロベリー アフタヌーンティー」スイーツイメージ

  •  

 グランドハイアット東京(港区六本木6)のオールデーダイニング「フレンチキッチン」が現在、期間限定で旬の国産イチゴをテーマにしたアフタヌーンティー企画を行っている。

スイーツだけでなく、「セイボリー」と呼ばれる軽食も楽しめる

 スイーツと軽食を楽しめる、月替わりのテーマに合わせたビュッフェ付きアフタヌーンティーを提供している同店。今回は「ストロベリー アフタヌーンティー ブッフェ」と題して、世界の洋菓子大会で優勝、受賞したパティシエを輩出してきたペストリーチームの監修による、旬の国産イチゴをふんだんに使ったスイーツビュッフェを企画した。旬のイチゴを使ったスイーツのほか、イチゴに合わせ、ビーツやサーモンなど赤やピンクの食材を華やかに仕上げる軽食も好きなだけ楽しめる。

[広告]

 今回初の試みとして、天然のピンク色をまとうルビーカカオから生成される「ルビーチョコレート」を使ったチョコレートファウンテンを提供。イチゴ、バナナ、プティシュー、マドレーヌ、マシュマロなどの具材を、噴水状に流れるピンク色のチョコレートに漬けて味わうことができる。

 ドリンクは、ロサンゼルス発のプレミアムオーガニックティーブランド「ART OF TEA」が今回の企画のためにセレクトした3種類の中から好きな茶葉を1種、ホットまたはアイスでオーダーできる。

 広報担当の津曲修二さんは「昨年より話題のルビーチョコレートは、少し酸味があり、イチゴとの相性がとてもいいのが特徴。未体験の方は試してもらいたい」と話す。「残席はわずかとなっているので、早めの予約をお勧めしたい」と来場を呼び掛ける。

 提供時間は15時~17時30分(90分制)。料金は3,800円(土曜・日曜・祝日は4,200円)。税・サービス料別途。3月10日まで。