見る・遊ぶ

六本木ヒルズでハロウィーンイベント 限定メニューや仮装パレードも

パレードの様子(昨年の様子)

パレードの様子(昨年の様子)

  •  
  •  

 ハロウィーンイベント「ROPPONGI HILLS HAPPY HALLOWEEN 2019」が現在、六本木ヒルズ(港区六本木6)で開催されている。

「毛利サルヴァトーレ クオモ」が提供する1日20食限定の「モンスターシュー・シャウト!! Shout!!」

 10月31日のハロウィーンに合わせ毎年行っているイベント。仮装パレードのほか、同施設内店舗での限定メニューや特別サービスを提供する。

[広告]

 今回で17回目となる「ハロウィンパレード」は10月26日10時30分~13時30分に開催予定。東京国際映画祭にちなみ「映画キャラクター」をテーマに扮(ふん)した参加者が、ブラスバンドを先頭に六本木ヒルズ周辺約1キロを練り歩く。仮装をしていれば誰でも参加可能。昨年は約3000人が参加した。

 各飲食店では、ハロウィーン限定メニューを提供する。イタリアン「毛利サルヴァトーレ クオモ」は、赤いデビルをイメージした1日20食限定の「モンスターシュー・シャウト!! Shout!!」(980円)、「ローラズ・カップケーキ 東京」は「ハロウィン・カップケーキ(ゴースト/パンプキン/ミイラ/モンスター)」(580円)、「エッグセレント」は1日15食限定の「ハロウィンパンケーキ」(1,300円)などを用意する(価格は全て税別)。

 森ビルタウンマネジメント事業部の松本雅樹さんは「目玉企画となるパレードのテーマは今年も『映画』。子どもから大人まで、個性豊かな映画のキャラクターの仮装をして街を練り歩く様子は、見ているだけでこちらも笑顔になるが、参加すればもっと楽しめること間違いなし」と話す。「対象店舗を5店舗を回ると特製ソフトクリームがもらえるスタンプラリーも実施する。街全体がハロウィーンムード一色に染まるこの期間、多くの人にお越しいただきたい」とも。

 10月31日まで。

  • はてなブックマークに追加