10月1日は「展望の日」-東京タワーなど19施設が発表

  •  
  •  

 全日本タワー協議会(事務局=港区芝公園4)は2006年度より、毎年10月1日を「展望の日」に制定すると発表した。

 同協議会は東京タワー(港区芝公園4)や通天閣(大阪市)など全国の19塔の展望タワーや観光タワーが加盟するもので、「展望」の「展(てん)」を「ten(テン)」=10に、「望(ぼう)」を「棒(ぼう)」=1にかけた記念日とし、毎年10月1日に協議会加盟施設が一斉に記念イベントなどを実施する。

[広告]

 東京タワーでは、展望台に来塔した先着1,010名にオリジナルキャラクター「ノッポンノート」をプレゼントする。通天閣、京都タワー(京都市)、横浜マリンタワー(横浜市)などそのほかの施設でも、オリジナルグッズをプレゼントする。

 制定の背景について協議会担当者は、「19のタワーが共同でイベントを実施することで、誘客につなげたい」と話す。東京タワーの年間来客数は約270万人。

東京タワー

  • はてなブックマークに追加