3密を避けて新しい生活様式へ!

「新しい日本の様式」コンセプトのライフスタイルショップ

東京ミッドタウンに3月30日、「新しい日本の様式」がコンセプトのライフスタイルショップ「THE COVER NIPPON(ジカバー・ニッポン)」がオープン。写真は店舗イメージ。

東京ミッドタウンに3月30日、「新しい日本の様式」がコンセプトのライフスタイルショップ「THE COVER NIPPON(ジカバー・ニッポン)」がオープン。写真は店舗イメージ。

  •  
  •  

 メイド・イン・ジャパン・プロジェクト(名古屋市)は3月30日、同日開業予定の「東京ミッドタウン」(港区赤坂9)内の「ガレリア」3階に、ライフスタイルショップ「THE COVER NIPPON(ジカバー・ニッポン)」(TEL 03-5413-0658)をオープンする。

 同社は、日本のモノづくり文化の継承と発展のために日本製品を流通させ、新たなマーケットを開拓することを目的に、流通を担当する「株式会社」と生産者・デザイナー・ショップなどの交流支援や地域文化の活性化を行う「NPO法人」の2組織を通して、社名と同名のプロジェクトを進めている。

[広告]

 同店では、「創造と練磨が生み出す、新しい日本の様式」をコンセプトに、「どのようなものも同じ顔をしたパッケージとして包み込む『熨斗紙(のしがみ)』のように、各産地やメーカーを優劣をつけず、同じように扱う」という。メインターゲットは30代~40代の女性で「精神的ゆとりを楽しむ人々」を想定する。

 総合プロデューサーは、表参道のインテリアショップ「ラユンヌ」のプロデュースを手掛けた瀧勝巳さんが務め、日本各地の素材を生かした家具、布、器、照明、衣食住に関わるライフスタイル商品などを取扱うほか、様々な形式のギフト商品も揃える。

 取扱商品は、独楽のように回転するロックグラス「koma」(3,150円)、とうもろこしからつくった漆器「エコール」(1,050円)、富山県の若手作家の作品「苔鉢」(9,850円)など約1,500品を予定。また、各地方で取り組まれている産地プロジェクトを紹介・販売する地方企画展も開催予定。

 店舗デザインは、正面を土壁で造作。壁の中心部にガラスボックスを収納し、「GIFT」をテーマとした定期的な商品展示を予定する。店舗面積は約68坪。営業時間は11時~21時。(写真=店舗イメージ)

THE COVER NIPPON

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home