3密を避けて新しい生活様式へ!

東京ミッドタウン芝生広場に「花見カフェ」-KDaがデザイン担当

写真=「桜café」

写真=「桜café」

  •  
  •  

 桜の開花が進む東京ミッドタウン(港区赤坂9)内の芝生広場「ミッドタウン・ガーデン」に3月29日、期間限定のカフェ「桜café」がオープンする。

 同施設の開業1周年企画の一環としてオープンする同カフェは、桜の季節に合わせ、敷地内を飾る桜を眺めながら食事を楽しむことができるもの。芝生広場の上にオリジナルの什器を設け、桜をイメージしたオリジナルメニューを提供する

[広告]

 カフェのデザインを担当したのは、人気デザインオフィスの「クラインダイサムアーキテクツ(以下KDa)」。桜の花をモチーフにしたテーブルとベンチを広場に設置した。

 食事メニューでは、和菓子やタルト、ピンチョスとグラスシャンパンを合わせた「桜カフェ シャンパンセット」(1,100円)やオープンサンドとスープを合わせた「オープンサンドセット」(1,000円)などのセットメニューのほか、オリジナルの弁当などを揃える。

 ドリンクメニューでは、「モエ エ シャンドン」や「ドン ペリニョン」などのシャンパン(グラス1,000円~)を充実させ、ワイン、日本酒、焼酎などのアルコールも揃える。また、1周年を記念した「シティ ブロッサム」(1,000円)などのオリジナルの「桜カクテル」も提供する。

 開催時間は11時~22時(ラストオーダーは21時30分)。夜間(17時30分~24時30分)は桜のライトアップを行う。雨天中止。4月13日まで。

東京ミッドタウンを飾る桜(画像)六本木ヒルズに春の気配-桜のライトアップも開始(六本木経済新聞)東京ミッドタウン、開業1周年でイベント-赤坂サカスとの連携も(六本木経済新聞)東京ミッドタウンの芝生に屋外カフェスペース(六本木経済新聞)六本木経済新聞デザイン特集・第一弾 デザイン&アートが六本木を変えていく!(六本木経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home