ミッドタウンで「東京スイーツコレクション」-スイーツとファッションがコラボ

チョウをイメージして制作したという鎧塚俊彦さんの作品。

チョウをイメージして制作したという鎧塚俊彦さんの作品。

  • 0

  •  

 東京ミッドタウン(港区赤坂9)で11月8日・9日、東京発のスイーツの総合エンターテインメント・イベント「東京スイーツコレクション2009」が行われた。

 昨年品川で第1回が開催された同イベントは、アパレルブランド「TSUMORI CHISATO」とパティシエたちがコラボした斬新なアイデアの衣装が登場するなどで話題を集めた。

[広告]

 2回目となる今年は、独自の世界観を持つパティシェ15人が作り出す「スイーツ」と、ファッションブランド「DOUBLE STANDARD CLOTHING」「fur fur」「DRESSCAMP」や、ポップスとオペラの融合を目指すアーティスト藤澤ノリマサさんとのコラボレーションによるスイーツファッションショーが展開された。

 参加したパティシエは、鎧塚俊彦さん(トシヨロイヅカ)、高木康裕さん(菓子工房アントレ)、辻口博啓さん(モンサンクレール)、川村英樹さん(アテスウェイ)、朝田晋平(浦和ロイヤルパインズホテル)、和泉光一さん、大橋圭さん(ル・ププリエ)、神田広達さん(ロートンヌ)、白鳥裕一さん(キャトーズ・ジュイエTokyo)、土屋公二さん(テオブロマ)、林正明さん、フレデリック・マドレーヌさん(パティスリール・ポミエ)、松島義典さん(名古屋マリオットアソシアホテル)、本橋雅人さん(アニバーサリー)、山本誠児さん(ラトリエ・ドゥ・フラウ)の15人。

 ステージでは、パティシエが制作した作品をモデルが身に着けたスイーツファッションショーが展開。来場者は、これを見ながら、各パティシエが作った同イベント限定のオリジナルスイーツを味わった。朝田さんは「パティシエもお客さまも一緒に楽しめる、年に一度の最高のイベント」、林さんは「音だけではなく、色、香り、味覚、そしてファッション。すべての要素が奏でるハーモニーが今回のわたしのテーマ」と話していた。

 同イベントには2日間で約8,000人が参加した。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース