六本木に「魔法学院」コスプレカフェ-コンセプトは「天体観測所」

学院生のサクヤさん(左)とサヤさん(右)。

学院生のサクヤさん(左)とサヤさん(右)。

  •  
  •  

 六本木に4月3日、コスプレダイニングカフェ「天体観測Diner アフィリア・スターズ」(東京都港区六本木3、TEL 03-6804-6344)がオープンした。

 同店は、仮想の王国「アフィリア王国」にある「王立天体観測所」を設定としたダイニングカフェで、同国に存在する魔法学校「王立アフィリア魔法学院」の女子たちが校外学習の一環として、キャストとして働く。キャストが「お客さま」でなく「先輩」と呼ぶのも特徴。「アフィリア王国」の設定で運営される店舗は池袋、上野、名古屋、大阪にあり、都内では3店舗目となる。

[広告]

 店舗面積は約70平方メートル、席数は41席。店内は、きらびやかな石や実験道具などをディスプレー。「天体観測所」のコンセプトに沿って、天井にはプラネタリウムをイメージした星、4台のモニターには天体をイメージした映像を流している。

 メニューは、「シュリンプ・ド・ピラフ(エビピラフ)」「モコロコ(たらこパスタ)」(以上1,000円)、「ドゥードゥル(鶏唐揚げ)」(700円)、「ドワーフポテト(フライドポテト)」「ポテモチーズ(ポテトチーズもち)」「コンゴボンゴ(枝豆)」(以上600円)など。

 ドリンクメニューは、「ジントニック」「スプモーニ」「モスコミュール」などの定番カクテルは一律1,000円で、「スターズクロック」「悠遠アミュレット」「リリックリング」「カンペキスパイス」などのオリジナルカクテルは一律1,100円で提供。そのほか、ビールや焼酎、ワイン、シャンパン、ウイスキー、ソフトドリンクなども用意する。

 同店では、飲食代のほかに1時間1,000円(女性は500円)のテーブルチャージ料がかかるが、店内で「学院証」(会員証)を購入すると、次回からのチャージ料金が安くなる。「学院証」は色でランク付けしており、飲食代が単位(ポイント)として加算されるシステム。「飲食代1,000円=1単位」で、ランクが上がると割引率が高くなっていく。

 客層は主に20~40代の男性だが、女性客も多いという。「幅広い層の方に利用していただいている。ぜひ癒やされにお越しいただければ」と店長。

 営業時間は19時~翌5時。

  • はてなブックマークに追加