スパークリングワインをフリーフローで-グランドハイアット東京が今年も企画

  •  
  •  

 六本木ヒルズのグランドハイアット東京(港区六本木6)のレストラン「フレンチキッチン」で6月1日、スパークリングワインをフリーフロー(飲み放題)で提供する企画「サマー“泡”ガーデン」が始まった。

フレンチキッチンの新料理長ダヴィッド・ブランさん

 2回目となるこ同企画は、BBQグリルプラッターをメーンとしたコースメニューを、フリーフローのスパークリングワイン付きで提供する。フレンチキッチンでは、パリ「アラン・デュカス」副料理長、青山「ブノワ」料理長などを務めたダヴィッド・ブランさんが新料理長に就任、今回の企画でも腕を振るう。

[広告]

 「コースのメーンとなるグリルプラッターは、新鮮な食材を肉、魚問わずに串焼きにした料理。シェフがその日の食材を選びグリルで焼いて提供する」と、グランドハイアット東京マーケティングコミュニケーションズの山崎さんは話す。

 「昨年も好評だったが、今年も人気で、金曜日は先まで予約で埋まってしまっている。平日でも毎日ほぼ満席になる。4人以上のグループにはワインを進呈するということもあり、団体で来られるお客さまが多い」とも。

 席はテラスのみで40席。料金は、フードとフリーフローのスパークリングワインで5,000円。入店は18時、18時30分、20時、20時30分のいずれかの時間となり、フリードリンクは90分、席は2時間制。4人以上でボトルワイン(赤または白)を進呈。10月1日まで。

  • はてなブックマークに追加