「TED2013」、六本木でオーディション開催へ-申し込み締め切り迫る

Some rights reserved by whiteafrican

Some rights reserved by whiteafrican

  • 0

  •  

 TEDカンファレンス(アメリカ)は5月29日、来年カリフォルニアで開催される「TED2013」に登壇するスピーカーのオーディションをアカデミーヒルズ(港区六本木6)で開催する。

[広告]

 「TED」は各界の識者や第一人者らがスピーカーとして登壇するカンファレンスで、年に1度アメリカで大規模なカンファレンスを行い、過去にはビル・クリントン元アメリカ合衆国大統領、ミュージシャンのボノさんなどもスピーカーとして登壇した。講演の様子を動画としてサイトで公開しているのも特徴で、現在1000本以上の動画が公開されている。

 その「TED 2013」の講演者の約半分をオーディションで選ぶのが今回の試みで、オーディションは世界の14都市で開催される。応募の条件は過去にTEDカンファレンスなどに登壇したことがなく、何らかの専門知識を有する人。特に求められているのは、世界を変える可能性を持つアイデアを持つ発明家、若者らに有益な知識を伝えることができる教師、オリジナルな表現ができるパフォーマー、若き天才など。応募にはプレゼンテーションのサンプルとなる1分間の英語ビデオが必要。

 プレゼンテーションは2~6分で言語は英語。合格者は来年2月にカリフォルニアで行われる同イベントにスピーカーとして招待される。申し込みは4月10日まで。ホームページの専用フォームで受け付ける。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース