見る・遊ぶ

ミッドタウンで「リラックス・パーク」-芝生広場でフラ、朗読会など

夜の「パーク・ヨガ」の様子

夜の「パーク・ヨガ」の様子

  • 0

  •  

 東京ミッドタウン(港区赤坂9)で9月10日から、芝生でヨガやピラティス、読書が楽しめるイベント「MIDTOWN RELAX PARK」が開催される。

 ミッドタウン秋の恒例行事として行ってきた「パーク・ヨガ」を拡大開催するもので、ヨガに加えてフラ、ピラティス、エクササイズ、リーディングもラインアップする。「パーク・ヨガ」は10日・14日・20日の19時30分からと16日の18時30分からで、いずれも夜の開催。「パーク・フラ」は11日・19日・24日・27日の19時30分からと15日の10時から、「パーク・ピラティス」は12日・21日・25日・28日の19時30分からと16日の10時から、「ラジオ体操」をオリジナルのエクササイズにアレンジしたという「パーク・エクササイズ」は13日・18日・26日の19時30分からと29日の10時から。

[広告]

 「パーク・リーディング」は夜の芝生広場で名作を朗読する。15日は横山泰行さんの「ドラえもんのことば」をタレントでエッセイストの高見恭子さんが、22日は太宰治の「愛に生きる言葉」をラジオパーソナリティーの小川もこさんが、29日は銀色夏生の「銀色夏生 自選詩集 僕が守る」を俳優の杉崎真宏さんがそれぞれ朗読する。時間はいずれも18時30分から。

 いずれも参加無料。開始の30分前から参加を受け付ける。雨天中止。

 22日と23日にはプログラムの1つとして、日本プロ野球選手会主催による「KONAMI野球であそぼう!presents PARK CATCHBALL(パーク・キャッチボール)」も初開催。同選手会が2006年から実施している「キャッチボールプロジェクト」の一環として行われ、キャッチボール専用に開発されたという「ゆうボール」を使い、グローブなしで年齢性別を問わずキャッチボールを楽めるというできるという。当日は元プロ野球選手の松沼雅之さん、水上善雄さん、福井敬治さん、副島孔太さんらが講師として参加予定。開催時間は10時~11時30分。参加費=500円(ゆうボール代)。受付は当日9時30分から(同選手会ホームページから事前予約も可能)。