3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う

ミッドタウンでデザインコンペ受賞作「縁起のいい貯金豚」発売

「縁起のいい貯金豚」ぎんとん(左)、きんとん(右)

「縁起のいい貯金豚」ぎんとん(左)、きんとん(右)

  • 0

  •  

 東京ミッドタウン内「Green DeLi」などで10月26日、2011年の「Tokyo Midtown Award」デザインコンペ部門グランプリを受賞した「縁起のいい貯金豚」が発売される。販売元は能作(富山県高岡市)。

 同賞は2008年に始まったアートとデザインのコンペティションで、これまでにも「くつくつした」「Tokyo Maker」などの受賞作が商品化されている。特に2008年に審査員特別賞を受賞した「富士山グラス」は全国のセレクトショップで販売されるなど人気が高い。

[広告]

 「縁起のいい貯金豚」は、5周年を迎えた2011年のコンペのテーマ「5」に合わせ、五円玉と五十円玉を専用にためる貯金グッズとしてデザインされたもの。五円玉を貯金する「きんとん」は五円玉と同じ真ちゅうで、五十円玉を貯金する「ぎんとん」は五十円玉と同じ白銀で作られている。制作したのは富山県にある銅・スズ製品製造会社の能作で、「日本のものづくりの緻密な技術をデザインの力でさらに発展させることができる商品」として、製品化に賛同した。

 今年の「Tokyo Midtown Award」は同26日に結果発表、授賞式を行い、1318点の応募作品の中から選ばれた14作品を発表。受賞作品は同日から11月25日まで東京ミッドタウン・プラザ地下1階アート作品「意心帰」前特設会場に展示し、11月4日までは一般投票で人気作品を選出する「オーディエンス賞」の投票も実施する。

 「縁起のいい貯金豚」の価格は、きんとん=5,005円、ぎんとん=7,007円。ミッドタウンのほか、能作の直営店とネットショップでも販売する。