食べる 見る・遊ぶ

芝公園で「知恵袋ピクニック」 モヤモヤ吹き飛ばし、五月病撃退

第3回「詩クニック」開催時の様子

第3回「詩クニック」開催時の様子

  •  

 芝公園(港区芝公園4)で5月22日、「知恵袋ピクニック」が開催される。主催は「創作ピクニック部」。

 クリエーティブディレクターでライターの鈴木章仁さんと、植木職人のひじりんさんが2014年にスタートした同活動。東日本大震災以降、社会貢献について考え、人々が集まれる場が欲しいと思っていた両者が、「面白いことをやろう」と立ち上げた。特に岡本太郎さんの「絵はすべての人の創るもの」という言葉に感銘を受け、「創作活動」と「ピクニック」を一緒に楽しめる大人の部活を思いついたという。

[広告]

 「うまい人が集まる企画はたくさんあるが、下手な素人が突き詰めていくのも楽しいと思った」と鈴木さん。以降、「怪談ピクニック」や「絵心ピクニック」「詩ピクニック」などを月に一度開催し、引率者としてではなく皆で一緒に楽しんでいるという。20代から40代まで、10人~20人ほどが参加している。

 10回目に当たる今回は、「Yafoo!知恵袋」や「発言小町」に投稿するような質問や悩みを持ち寄り、ピクニックをしながら皆でゆるく解決するという内容。相談内容はメモに書いてブラックボックスに入れるため、誰の相談かは分からない。皆で話し合い、一番良い解答を決めていくという。

 もともと人見知りで社交的ではなかったという主催者が気を付けているのは、「一見でも参加しやすいこと」。特に5月は「会社に行きたくない」「学校に行きたくない」などという五月病の症状が出る人も多いため、「日頃の悩みをスッキリさせて、モヤモヤを晴らしてほしい」と鈴木さん。

 開催時間は11時~14時(希望者は延長ピクニックも可能)。Peatixのサイトから申し込む。参加無料。持ち物は食べ物、飲み物など。