見る・遊ぶ

六本木のスナックのママがユーチューバーデビュー ラップ歌手でも活動

昨年12月にユーチューバーデビューを果たした倉本さん

昨年12月にユーチューバーデビューを果たした倉本さん

  •  
  •  

 六本木のスナック「ぽっかぽっか」(港区六本木7、TEL 03-5411-5722)のママ、倉本朋代さんがユーチューバーとしてデビューして3カ月がたった。

自身の楽曲である「要相談」が1月にカラオケでも導入された

 昨年8月11日、「マダムトモヨ(62)」名義で歌手デビューした倉本さん。タイトルである「要相談」には、「自分の心に常に相談しなさい」や「全ては自己責任である」というメッセージを込め、歌詞には、普段から大事にしているフレーズである「出会いは必然、出会いはチャンス、出会いは感謝」という思いをぶつけたという。当時から「ユーチューバーになりたい」と語っていた。

[広告]

 昨年12月24日、念願のユーチューバーデビューを果たした。きっかけは、スナックのお客さんからの「(「要相談」の)ダウンロードの仕方が分からない」「ダウンロードしても歌詞が出ないから分からない」などといった声だった。以前からユーチュバーになりたかった思いと重なりデビューに踏み切った。

 動画では「要相談」を歌い上げ、倉本さんが六本木の街を歩く姿と、店の中で楽しく接客する様子などを描いた。撮影期間は2日間。「真冬の夜、ノースリーブでの撮影はとても寒かった」と振り返る。動画再生回数は、3月25日時点で2060回を超えている。

 「テレビ番組などからも問い合わせがあり、徐々に反響が出てきている。62歳がラップやユーチューブをやっていることに注目していただき、見ていただいた人に『何でもできるんだ』ということを伝えたい。今は新しい楽曲にもチャレンジしているので発表を楽しみにしていただきたい」と倉本さん。「店にも足を運んでほしい」とも。

 楽曲はiTunes、Google Play、Spotify、Amazonなどで購入できる。価格は250円。

  • はてなブックマークに追加