天気予報

15

4

みん経トピックス

「ウルトラマン」大博覧会とらやで折形や水引の企画展

人気ドラマ「オー!マイキー」の新作上映-「動く」マイキーも

人気ドラマ「オー!マイキー」の新作上映-「動く」マイキーも

写真=映画「オー!マイキー フィーバー」

写真を拡大 地図を拡大

 アメリカ人マネキン家族の息子「マイキー」を中心に、家族やその周囲の人間模様を独特の映像手法で撮影したブラックコメディードラマ「オー!マイキー」の新作が12月1日より、シネマート六本木(港区六本木3、TEL 03-5413-7711)で上映される。

 テレビ東京の深夜番組として放送された同ドラマは、ベルリン国際映画祭やロッテルダム国際映画祭など、各国の映画祭で上映されるほか、韓国では携帯電話のCMキャラクターとして起用されるなど世界的にも話題を集める。プロデュースを務めるのは現代美術家の石橋義正さん。

 新作は、マイキー一家が出かけたデパートのエレベーターガールを描いた「地獄のエレベーターガール」や、天使のようにかわいくて腹黒い赤ちゃん・ニコラが登場する「悪魔天使ニコラ」など短編9本で、マネキンのマイキーが「動く」ものも予定する。

 上映時間は12月1日~12月14日=18時30分~、20時~の2回(12月3日・4日は20時~のみ)。12月15日以降の上映スケジュールは未定。料金は当日一般=1,500円ほか。12月21日まで。

シネマート

グローバルフォトニュース