六本木を踊りながら清掃するパレード、総勢120人で

  •  
  •  

 麻布区民センター(港区六本木5、TEL 03-3583-5487)で11月10日と11日の2日間、「麻布区民センターふれあいまつり」が開催される。

 同イベントは、「安全安心のまちづくり」をテーマに、地域の交流を目的に行うもの。今年で20周年を迎え、当初はセンターを利用するグループの発表会という意味合いで行われていたが、3年前から「もっと地域の人をいざなおう(参加してもらおう)と、パレードを開始した」(同区民センターイベント担当者)という。

[広告]

 主なイベントプログラムは、10日に「IZANAIパレード&クリーンアップ」として、ダンサー約20人と事前に募集した一般参加者約100人が、麻布十番商店街、六本木ヒルズ、六本木商店街を踊りながら清掃し、巡回する。IZANAIは「よさこいをもっとパワフルに、普通の人にもおどり易くしたような踊り」(同)という。11日には記念式典とシンポジウムを開催。前日の9日には、前夜祭として同センターでパレードの踊りのレクチャーも行われる。

 両日共通の催しとして、同センター内で、実行委員会やセンター内レストランによる模擬店のほか、同センターを利用する各団体による物販コーナー、和太鼓や童謡唱歌などの舞台演技、栄養士が健康チェックや個別食事相談を行う「食の安全コーナー」などを予定する。開催時間は、模擬店・舞台演技=10時~17時(両日とも)、パレード=10日12時30分~、記念式典=11日10時~、シンポジウム=11日10時30分~。担当者は「地域の多くの方に区民センターを知ってもらうきっかけになれば」と話す。

麻布区民センター

  • はてなブックマークに追加