サンケイビル、TBS再開発付近に8フロアの飲食ビル

写真=ビル外観イメージ

写真=ビル外観イメージ

  • 0

  •  

 サンケイビル(千代田区)は2月13日、港区赤坂5丁目で進む「赤坂五丁目TBS開発計画」付近にオープンする飲食ビル「Hitotsugi LIP(ひとつぎりっぷ)」(赤坂4)の入居テナントを発表した。

 同ビルは、再開発で活性化する街のオフィスワーカーを中心に、特に食やファッションに感度の高い「活動的な働く女性」(同社)をメーンターゲットに、バー、カフェ、ダイニング、寿司、イタリアン、中華など多様な業態9店を集める。地下1階・地上7階建てで、延床面積は2,600平方メートル。オープン日は3月24日(一部店舗は24日以降順次オープン)。入居予定店舗は以下の通り。

[広告]

○「SAM&DAVE Akasaka」=エンターテインメントバー、地下1階
○「Belgian Beer CAFé」=ベルギービアカフェ、1階
○「おごじょ家」=薩摩郷土料理ダイニング、2階
○「築地 すし鮮」=寿司、2階
○「KICHIRI」=カジュアルダイニング、3階
○「TOKYO DOX」=ラグジュアリーダイニングスペース、4階
○「IL Casita」=イタリアン、5階
○「海鮮酒家 海皇(ハイファン)」=中国海鮮料理、6階
○「肉料理専門店 赤坂『とんとことん』プラス」=肉料理専門店、7階

「赤坂Bizタワー」への出店46店舗が発表-来年3月オープン(六本木経済新聞)

  • はてなブックマークに追加