六本木ヒルズで四川大地震1周年写真展-報道写真など50点展示

ボランティアに抱えられ、避難する女児(2008年5月16日 四川省綿陽市北川県)
写真提供=共同通信社/協力=東京写真記者協会

ボランティアに抱えられ、避難する女児(2008年5月16日 四川省綿陽市北川県) 写真提供=共同通信社/協力=東京写真記者協会

  •  
  •  

 六本木ヒルズ(港区六本木6)展望台・東京シティビューのスカイギャラリーで5月12日~14日、昨年中国・四川省で発生した大地震の写真展「四川、加油!(がんばれ!四川)」が開催される。主催は日本中国友好協会、日中学生交流団体freebird。

 同展は、1年前の2008年5月12日に中国・四川省で発生した大地震の被災当時の写真や同主催者が今年1月に現地視察した時の写真のほか、神戸の子どもたちが描いた激励の絵など約50点を展示する。

[広告]

 開催時間は10時~23時。展望台入館料は一般1,500円ほか。

  • はてなブックマークに追加