見る・遊ぶ

金メダル獲得で東京タワーが五輪カラーに-ソチ五輪日本代表応援

五輪カラーにライトアップされた東京タワー(昨年12月)

五輪カラーにライトアップされた東京タワー(昨年12月)

  • 0

  •  

 東京タワー(港区芝公園4)で2月7日から、ソチ冬季五輪の日本代表選手団を応援する「がんばれ!NIPPON! GRAND HEART」とタワーを五輪カラーにライトアップする「日本代表選手団応援・祝福ダイヤモンドヴェール」が行われる。

 今回は、ソチ冬季五輪の成功と日本代表選手団の活躍を願い、日本オリンピック委員会と共同で開催。「がんばれ!NIPPON! GRAND HEART」は高さ140センチの東京タワーオブジェ55基をハート型に並べ、その中心に「がんばれ!NIPPON!」の文字を配置。期間中、毎日点灯する。

[広告]

「日本代表選手団応援・祝福ダイヤモンドヴェール」は五輪カラーの黄・赤・緑・青のライトでタワーを飾り、大展望台を黒に見立てて5色を表現。五輪開会式の2月7日と、日本選手または日本代表チームが金メダルを獲得した翌日(14日・15日・22日を除く)にライトアップを行うという。

 これまでも東京五輪・パラ五輪誘致活動の応援など、日本オリンピック委員会と協力して五輪と日本代表選手団を応援してきた同施設は、2012年のロンドン五輪の際にも同様のライトアップを実施。ボクシングの村田諒太選手、レスリングの吉田沙保里選手などの金メダルを受け、6日間ライトアップを行った。

 点灯時間は16時~22時(ダイヤモンドヴェールは日没から)。今月23日まで。