見る・遊ぶ

ミッドタウンで「アウトドアリゾートパーク」-U-zhaanさんら無料ライブも

昨年の様子

昨年の様子

  •  
  •  

 東京ミッドタウン(港区赤坂9)の芝生広場などで5月24日・25日、アウトドアブランド「Coleman(コールマン)」が提案する「アウトドアリゾート」を体験できるイベント「アウトドアリゾートパーク ~次のキャンプは、ここからはじまる。~」が開催される。主催はコールマンジャパン(芝浦4)。

 同社は「キャンプ=好きな空間や時間をつくる遊び」という考えから、都心でもできるキャンプを提案。その体験イベントとして「アウトドアリゾートをつくろう。in Tokyo Midtown」を昨年初めて開催し、今年が2回目となる。

[広告]

 昨年は2日間で延べ1万6400人が来場、9組のアーティストのライブ、キャンプのあり方を提案する19のギャラリーやワークショップを開催。同社のリチャード・ギルフォイ社長は「気軽にアウトドアの魅力を体感してもらうことを目的とした今回のイベントを通して、実際に多くの方々に外で遊ぶことの楽しさを知ってもらうことができたことを大変うれしく思う」と述べた。

 今回は「PLAY」「LIVE」「EAT」「SHOP」の4つのコンセプトで展開。「PLAY」では、全天球イメージを撮影できる「RICOH THETA」などアウトドアで活躍するカメラを体験できる「みんなで撮ろう!『CAMPLANET』」、空中に絵が描ける3Dペン体験などができる「未来のキャンプで遊んじゃお!」、ベルト状のラインの上で楽しむ「バランス感覚で遊ぶ!『スラックライン』体験」などを展開する。

 「LIVE」ではタブラ奏者のU-zhaanさんと、ラッパーの環ROYさん、鎮座DOPENESSさんのスペシャルセッションを行うほか、ロックバンドのJOHNSONS MOTORCAR、シンガーソングライターの星羅さん、ギタリストのSaigenjiさんらが出演。バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバルの映像上映、「親子で楽しむ青空ヨガ体験」なども。

 「EAT」では、フードコーディネーター・みなくちなほこさんによる「ホットサンド」ワークショップなど、「SHOP」では同社商品のほか、難病の子どもたちにキャンプ体験を提供する「そらぷちキッズキャンプ」で作られたグッズなども販売する。

 開催時間は11時~21時(25日は20時まで)。入場無料(一部プログラムは有料)。