天気予報

20

14

みん経トピックス

六本木で草間彌生さん展覧会東京タワーで夜桜の3D映像

六本木にクラブとショークラブを融合した施設「party on tokyo」

六本木にクラブとショークラブを融合した施設「party on tokyo」

パーティーを楽しむ客

写真を拡大 地図を拡大

 六本木に2月9日、クラブとショークラブを融合した施設「party on tokyo」(港区六本木3、TEL 03-3403-3666)がオープンした。

店内にはプールが設置されている

 ニューヨークやロンドン、ラスベガスなどにある、クラブとショーとラウンジを合わせた施設「box disco」の形態を採用した同店。「パーティーが朝まで続く」をコンセプトにする。

 昨年6月に改正風営法が施行され、「特定遊興飲食店営業」の許可を取得した店舗は夜から朝の時間帯にかけて客に飲食とダンスをさせることが可能となったことから今回、同店を開いた。party on社長の妻鳥雄一さんは「外国人が多く訪れる六本木において、海外セレブが愛用する世界一楽しいパーティーといわれるbox discoのような形式のお店がなく、インバウンド需要を取り込むことができると思った」と話す。

 アートディレクターは、飲食店やアクセサリーブランドをプロデュースする「オモテナシ」社長の七浦隼人さんを起用。アートデザインには、レディー・ガガさんをはじめ、さまざまなアートデザインを手掛けてきたbuggyさんを起用した。130坪の店内には、プールやベッドなどもある。

 「LED照明を360度設置し、きらびやかにかっこ良く内装した店内と、エンターテインメント性に富んだ今までにない超刺激的な世界を演出し、お客さまを夢中にさせる。『聴く』や『見る』から、『参加する』『体感する』ことに進化させたスーパーショーステージにした」と妻鳥さん。「クラブが苦手な方や、最近クラブに飽きたという方に足を運んでほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は21時~翌5時。

グローバルフォトニュース