天気予報

27

18

みん経トピックス

東京タワーのバス直行便ZARA六本木が限定ストア

六本木でマジックフェス開催へ ラスベガスなど世界中からマジシャン集まる

六本木でマジックフェス開催へ ラスベガスなど世界中からマジシャン集まる

同フェスに出演する、世界的マジシャンのマック・キングさん

写真を拡大 地図を拡大

 六本木のイベント会場「ニコファーレ」(港区六本木7)で6月2日から、マジックフェス「オズマンド・ウルトラ・マジック・フェス2018」が開催される。

同フェスに出演するヘンリー・エヴァンスさん

 世界中からマジシャンが集結し、さまざまなパフォーマンスを披露する同フェス。2016年にも同所で開き、ラスベガスから世界中で活動するマジシャンであるケビン・ジェームズさんなどを招いた。

 2回目となる今回は、ラスベガスで20年以上単独公演を行っているマック・キングさん(アメリカ)や、3年に1度開かれる「FISMマジック世界大会」で2012年にグランプリに輝いたユ・ホジンさん(韓国)、2002年にFISMクロースアップ部門で1位に輝いたヘンリー・エヴァンスさん(アルゼンチン)が来日。日本からは、「マジシャン・オブ・ザ・イヤー」のクロースアップ部門などで受賞歴のある緒川集人さんと、世界を舞台に活動しているレナート・グリーンさんの一人弟子という高橋匠さんが出演する。

 同イベントのエグゼクティブプロデューサー高山リオさんは「今回のパフォーマンスを披露する5人は、世界のどこかでその素晴らしいパフォーマンスを見ることはできるが、全員が1カ所で次々とパフォーマンスする豪華なショーは世界中のどこへ行っても見ることはできないし、これから先もきっとない。今回だけの特別な機会になるはず」と話す。「正真正銘のマジック界の頂点の演技を生で見ることがどんなことか、未知の世界に足を踏み入れてほしい」とも。

 開催時間は、2日=18時~。3日=12時30分~、18時30分~。チケットは「イープラス」で取り扱う。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

宇治野宗輝さんの動く彫刻「ドラゴンヘッド・ハウス」(完成イメージ)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング