食べる

六本木に映画「熱狂宣言」のポップアップストア コラボコーヒーなど提供

GLASS DANCE Roppongi「熱狂カフェ」外観

GLASS DANCE Roppongi「熱狂カフェ」外観

  •  

 六本木交差点の「GLASS DANCE Roppongi」(港区六本木6、TEL 03-3475-6078)が現在、映画「熱狂宣言」のポップアップストアとして営業している。

映画「熱狂宣言」とコラボしたドリンク「朝の熱狂宣言」(左)と「夜の熱狂宣言」(右)

 同作品は、2015年に発刊されたノンフィクション作家、小松成美さんの著書「熱狂宣言」(幻冬舎)を原作に、奥山和由さんが製作および監督を務めたドキュメンタリー映画。若年性パーキンソン病に罹患(りかん)している「DDホールディングス」(港区)社長である松村厚久さんの半生が描かれている。11月4日からTOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木6)で公開している。

[広告]

 同店とのコラボレーション期間中は、ユーシーシー上島珈琲(兵庫県神戸市)鑑定士協力の下、監督自ら監修したオリジナルブレンドコーヒー「朝の熱狂宣言」(500円)や、松村厚久さんの出身地である高知県や劇中のせりふから生まれたカクテル「夜の熱狂宣言」(900円)など、映画にちなんだオリジナルドリンクを提供する。同映画の劇場鑑賞券または当日チケットの半券を提示することで、オリジナルドリンクのサービスも用意する。

 プロデューサーの江角早由里さんは「映画を見た人、これから見てみようと思っている人だけでなく、たまたま通り掛かった人など、多くの方々にお越しいただきたい」と話す。「鑑賞後に感想などを言い合える集いの場にもなれば」とも。

 営業時間は7時~9時30分(ホテル利用者のみ)、17時~23時(土曜・日曜・祝日は12時~)。