3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

東京ミッドタウンに都内最大級のアイススケートリンク ナイトスケートも

前回の様子

前回の様子

  • 0

  •  

 東京ミッドタウン(港区赤坂9)の芝生広場に現在、屋外アイススケートリンクイベント「MIDTOWN ICE RINK in Roppongi」(ミッドタウン アイスリンク イン ロッポンギ)」が期間限定で開かれている。

スケート教室やワンコインレッスンも行う

 今回で10回目を迎える同イベント。最大200人を収容する都内最大級の屋外アイススケートリンクでスケートを楽しむことができる。昨年は約3万5000人が来場した。

[広告]

 会場では、そりの貸し出しやワンコインレッスン(ともに500円)を行うほか、スケート靴を履いたまま利用可能な暖房完備の休憩エリアも用意。17時~22時は周囲のイルミネーションの中でナイトスケートも楽しめる。

 東京ミッドタウンマネジメントの広報・藤巻香里さんは「ビル群に囲まれた都会で、木々やイルミネーションを眺めながらアイススケートを楽しめる。平日の仕事帰りに同僚とアイススケートを滑るといった、非日常感を味わってほしい」と話す。「滑走料には館内で使用できるカフェチケット付きなので、スケート終わりに温かい飲みものを楽しんでもらえれば」とも。

 営業時間は11時~22時(受け付けは21時まで)。イルミネーションの点灯時間は17時~22時。滑走料は大人(高校生以上)=平日2,000円、土曜・休日2,300円、小人(中学生以下)=平日1,500円、土曜・休日1,800円(以上、貸し靴料込み・館内で利用できるカフェチケット付き)。3月3日まで。

Stay at Home