学ぶ・知る

麻布氷川神社が七夕の御朱印頒布 数量限定、青と緑の2種類を用意

同神社が期間限定で頒布する七夕にちなんだ御朱印

同神社が期間限定で頒布する七夕にちなんだ御朱印

  •  
  •  

麻布氷川神社(港区元麻布1、TEL 03-3446-8796)が7月6日から、期間限定で七夕にちなんだ御朱印を頒布する。

仙台の七夕飾りを飾る同神社境内

 同神社では、約3年前から月ごとにデザインの異なる御朱印を頒布しており、7月はアサガオの絵柄を取り入れた。季節や催事に関わる御朱印も用意し、5月には新元号にちなんだ御朱印を頒布した。

[広告]

 今回は、7月7日の七夕にちなんだ御朱印を数量限定で頒布する。青色と緑色の2種類を用意し、どちらにも、七夕飾りとササの絵柄を取り入れた。

 同神社責任役員の羽倉淳子さんは「さまざまな情報が行き交う昨今、日本の季節や節句の尊さが日本人の心から段々と薄れてきているのではないかと感じ、御朱印を通じて、改めて日本の心や文化の素晴らしさに気付いてほしい」と話す。「当神社はこの時期、仙台の七夕飾りを境内に飾っている。ぜひ七夕の雰囲気も楽しんでいただければ」とも。

 頒布時間は9時~17時。8月5日まで。

  • はてなブックマークに追加