学ぶ・知る

六本木ヒルズでペルセウス座流星群解説セミナー 13日の極大日に備え

六本木展望台で定期的に行われている星空観望会の様子

六本木展望台で定期的に行われている星空観望会の様子

  •  
  •  

 星空セミナー「ペルセウス座流星群解説セミナー」が8月2日、六本木ヒルズ森タワー49階「アカデミーヒルズ カンファレンスルーム6」(港区六本木6)で行われる。

当日登壇する星のソムリエの泉水朋寛さん

 今月13日の極大日(ある流星群の活動がもっとも活発になる日)に備えて開くセミナー。「ペルセウス座流星群は、過ごしやすい気候とたくさんの流星が出現することで毎年人気」という理由から企画した。

[広告]

 星のソムリエおよびアストロアーツの泉水朋寛さんと、天文学普及プロジェクト「天プラ」に所属する土屋智恵さんの2人が登壇。ペルセウス座流星群についてや、流星群をより楽しめる方法などを伝える。

 イベント担当者は「夏の流星群をもっと楽しむための事前セミナーとなっている。観望会は行わないが、ペルセウス座流星群についてより詳しくなってほしい」と話す。

 開催時間は19時~20時。定員は70人。参加料は2,300円。申し込みは当日まで受け付ける。

  • はてなブックマークに追加