食べる

グランドハイアット東京で「UFOバーガー」 グルメバーガーグランプリに出品も

オーク ドア「UFOバーガー」(イメージ)

オーク ドア「UFOバーガー」(イメージ)

  •  
  •  

 グランドハイアット東京(港区六本木6)6階のステーキハウス「オーク ドア」が現在、円盤に見立てたチーズにパテを重ねた、まるでUFOのような見た目のバーガーを期間限定で提供している。

「アポロ11号月面着陸」から今年は50年となる

 1969年7月20日、米宇宙飛行士ニール・アームストロング氏が月面に初めて降り立った「アポロ11号月面着陸」から今年で50年。夏は月が土星に接近するほか、ペルセウス座流星群が極大するなど、さまざまな天文学関連のイベントがあることにもちなんで、惑星や宇宙から着想を得た「UFOバーガー」(2,000円、税・サービス料別)を提供する。

[広告]

 クラシックなバーガーにアレンジを加え、円盤のチーズクラッカーをしっとりとやわらかく、折り曲げやすく仕上げた。上からグリルしたオニオン、レタス、トマト、自家製ピクルスをのせ、クラッカーの下には同店自慢のチャコールグリルで炭火のスモーキーな香り付けをし、うま味を凝縮させたUSプライムビーフ100%のパテを挟む。

 毎年六本木の各店舗がさまざまな趣向を凝らして参戦する「六本木 グルメバーガーグランプリ」にも出品。今年で6回目の開催となる同企画は、日本初のハンバーガーショップがオープンした「ハンバーガー発祥の地」といわれる六本木の飲食店が参加し、ハンバーガーの人気投票を行い、六本木ナンバー1のハンバーガーを決める祭典。注文したハンバーガー1個につき投票用紙を1枚配布し、客が採点した3項目の平均点の高さを競う。

 提供時間は11時30分~14時30分(土曜・日曜・祝日は15時まで)。8月31日まで。グルメバーガーグランプリも同日まで。

  • はてなブックマークに追加