食べる

グランドハイアット東京がチョコずくめのスイーツビュッフェ ファウンテンも

フレンチ キッチン「チョコレート アフタヌーンティー」スイーツイメージ

フレンチ キッチン「チョコレート アフタヌーンティー」スイーツイメージ

  •  
  •  

 グランドハイアット東京(港区六本木6)のオールデーダイニング「フレンチキッチン」が現在、期間限定でチョコレートをテーマにしたアフタヌーンティー企画を行っている。

人気のチョコレートファウンテン

 スイーツと軽食を楽しめる、月替わりのテーマに合わせたビュッフェ付きアフタヌーンティーを提供している同店。今回は「チョコレート アフタヌーンティー ブッフェ」と題して、同ホテルオリジナルチョコレートブランド「Grande H」を含む、チョコレートを使ったさまざまなスイーツメニューを提供する。

[広告]

 ビュッフェ台に並ぶチョコレートスイーツは全9種類。アーモンドスポンジ、コーヒーバタークリーム、生チョコの層をそれぞれ重ね合わせた、コーヒーのビターな風味で大人な味わいに仕上げた「ガトーオペラ」や、チョコレートムースをオレンジのクレームブリュレと合わせた、甘さとオレンジの酸味のマリアージュを楽しめる「ミルクチョコレートムース」、濃厚なチョコレートプリンに混ぜ込んだアーモンドマカロンのザクザクとした食感が特徴の「チョコレートプリンボネ」などを用意。

 同アフタヌーンティー企画で毎回人気のチョコレートファウンテンは、「Grande H」を使ったファウンテンが初登場。ホテルペストリー料理長が製作した同チョコレートの風味をストレートに味わえるファウンテンに、好きな具材をディップして楽しむことができる。

 今回は初の試みとして、シェフがビュッフェ台でフランベするライブ感あふれるパフォーマンスを実施。シェフが注文ごとに3種類のベリー(ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー)をフランベして、チョコレートクレープを仕上げて提供する。

 ドリンクは、ロサンゼルス発のプレミアムオーガニックティーブランド「ART OF TEA」が今回の企画のためにセレクトした3種類の中から好きな茶葉を1種、ホットまたはアイスでオーダーできるほか、コーヒー、エスプレッソ、アメリカン、カフェオレ、カフェラテ、カプチーノは飲み放題となる。

 提供時間は15時~17時30分(90分制)。料金は3,800円(土曜・日曜・祝日は4,200円)。税・サービス料別。12月27日まで。