食べる

西麻布の無国籍料理店がテークアウト販売開始 コースメニューの持ち帰りも

「ハンター五味誠氏の八ヶ岳日本鹿と有機野菜のジビエカレー」

「ハンター五味誠氏の八ヶ岳日本鹿と有機野菜のジビエカレー」

  • 2

  •  

 西麻布の創作料理店「ICHII(イチイ)」(港区西麻布3、TEL 03-3423-8260)が現在、テークアウトメニューを販売している。

同店の看板

 2015(平成27)年4月にオープンした同店。シェフの堀内浩平さんの出身地である山梨県を中心に全国各地の食材を使って、さまざまな国や地域の食文化を組み合わせた料理を提供する。今回、新型コロナウイルスの影響により5月18日からテークアウト販売を始めた。店内は消毒や定期的な換気を行い、従業員はマスクを着用する。

[広告]

 用意するテークアウトメニューは、「ハンター五味誠氏の八ヶ岳日本鹿と有機野菜のジビエカレー」(1,200円)、「ハンター五味誠氏の八ヶ岳日本鹿のロースト 赤ワインと黒ニンニクのソース」(2,500円)、「ハーブのブーケサラダと野菜スティック 卵白とシェリービネガーのクリームディップ」(800円)などがある。前菜6品、メイン、デザート、自家製パン、自家製発酵バターがセットになった「テークアウトコース」(1人前4,500円、2人前から)も提供する。

 堀内さんは「これまで看板のない店として営業してきたが、山梨県の生産者さんから届いた食材を余すことなく活用するためにテークアウトとデリバリーを始めた」と話す。「手打ちパスタや自家製パンなど新メニューの開発にも取り組んでいる。この時期の試行錯誤が後に生きてくると感じている。一度足を運んでほしい」とも。

 受付時間は11時30分~13時30分、17時30分~20時30分。月曜定休。