食べる

六本木に中華料理店「シリーズ」 26品が味わえるコース料理提供

「A5山形牛サーロイン よだれ牛」

「A5山形牛サーロイン よだれ牛」

  • 2

  •  

 六本木に中華料理店「Series(シリーズ)」(港区麻布台3、TEL 03-5545-5857)がオープンして1カ月がたった。

「蒸し点心三種」

 4月27日にオープンした同店。「26品の少量多品目コースの中華」をコンセプトに、広東料理をメインとする中華料理を提供する。店名は料理やドリンクの「連なり(シリーズ)」を由来とした。新型コロナウイルス拡散防止のため店内にはアルコールを設置し、従業員は検温などを行う。

[広告]

 メニューは、あぶったA5ランクの山形牛サーロインに、黒酢の酸味が特徴という自家製ソースをかけた「A5山形牛サーロイン よだれ牛」をはじめ、「蒸し点心三種」「えびのビスク風チリソースとマンゴーマヨネーズソース」などが楽しめる「26品スタンダードコース」(6,800円)など。

 マネジャーの進藤幸紘さんは「26品の少量多品目のコースと料理に合わせたペアリングのドリンクで、店名にもなっている『連なり』を楽しんでいただきたい。ぜひ多くの人に利用してほしい」と話す。

 現在の営業時間は12時~14時30分。日曜定休。