サイゾー創刊者らがビデオキャスト番組「すらすらニュース」

インターネット上の新サービスやバイラル動画、メジャーメディアが取り上げきれないエッジ・カルチャー情報を伝えるビデオキャストによるニュース番組「//news(すらすらニュース)」アルファ版(写真)が開始。

インターネット上の新サービスやバイラル動画、メジャーメディアが取り上げきれないエッジ・カルチャー情報を伝えるビデオキャストによるニュース番組「//news(すらすらニュース)」アルファ版(写真)が開始。

  •  
  •  

 インフォバーン(渋谷区)とピクス(港区六本木5)は6月6日、ビデオキャストによるニュース番組「//news(すらすらニュース)」アルファ版の開始を発表した。

 すらすらニュースは、メーンキャスターに現役女子大生を起用し、インターネット上の新サービスやバイラル動画、メジャーメディアが取り上げきれないエッジ・カルチャー情報などを伝える。番組時間は3~4分。雑誌「ワイアード」「サイゾー」を創刊した小林弘人さんや、テレビCMやミュージックビデオなどのプロデューサーとして活動する寺井弘典さん、松居秀之さんがプロデューサーを務める。

[広告]

 アルファ版サイトは、ブロガー、クリエーターなどがターゲットで、動作確認とユーザー反響調査を主な目的にするという。現状は週1回の更新を予定しており、今後は更新頻度を高める予定。第1回(5月28日)のニュースでは、「秋田大学ロケットガール養成講座」、「ケータイと精子の相関」、「一斗缶で演奏する謎の人物」、「Twitter」などを紹介している。

//news(すらすらニュース)

  • はてなブックマークに追加