「Yahoo! JAPAN」の検索履歴を活用したリサーチ「Search Insight」開始

  • 0

  •  

 ヤフー(港区六本木6)と「Yahoo!リサーチ」を提供するヤフーバリューインサイト(中野区)は11月18日、新サービス「Search Insight(サーチインサイト)」の提供を開始した。

 両社で研究を進める、新世代のインターネットリサーチシリーズ「Data Insight(データインサイト)」の第1弾サービスとして開始した。「Yahoo! JAPAN」上での検索履歴をもとに、「任意のキーワードの検索実績」が実証されたYahoo!リサーチのモニターを選定。同モニターを対象に「属性、検索動機、検索前後の行動、キーワードへの関心度」などを調査することができる。

[広告]

 主なクライアントに、広告・宣伝やウェブサイト制作、SEM(サーチ・エンジン・マーケティング)の担当者を想定する。「テレビCMから検索を経て、任意のウェブサイトを訪れたユーザーのプロフィール確認」などクロスメディア広告における効果測定や、リスティング広告の文言検討などに活用できるという。

 提供価格は548,100円~(1キーワード指定、設問数=10問以内、サンプル数=100サンプル回収を想定)。

  • はてなブックマークに追加