食べる

グランドハイアット東京で新作ホリデードリンク イチゴを合わせたカクテル3種も

オーク ドア「ウインターホットチョコレート」

オーク ドア「ウインターホットチョコレート」

  •  
  •  

 グランドハイアット東京(港区六本木6)が現在、ホリデーシーズンのための新作ドリンクメニューを提供している。

マデュロ「スカイベリー カクテル」3種

 6階のステーキハウスの「オーク ドア」では、表情豊かな人形をモチーフとしたマシュマロを浮かべた「ウインターホットチョコレート」(1,600円)を提供。ホットチョコレートにはエスプレッソを使い、香ばしいアーモンドを効かせた自家製のシナモンロールと合わせることも勧めている。

[広告]

 4階のジャズラウンジ「マデュロ」では、1年を通し旬の国産フルーツを使ったカクテルを用意。12月から1月の間は、栃木県産の希少なブランドイチゴである「スカイベリー」を使い、同店のシグニチャーカクテルであるモヒートをホリデーシーズン仕様にアレンジした「スカイベリー モヒート」をはじめ、シャンパンを合わせたカクテル「レオナルド」や、イチゴの魅力を最大限に引き出すことをテーマに考案した「スカイベリー サングリア」(以上2,300円)を提供。

 広報担当の津曲修二さんは「寒い冬にほっと一息つけるホットチョコレートや、シャンパンを合わせたホリデーシーズンにぴったりの華やかなカクテルなど、この季節ならではのドリンクメニューを用意した。家族や友人、恋人など大切な人と一緒にすてきなひとときをお過ごしいただければ」と話す

 営業時間はオーク ドア=11時30分~22時、マデュロ=19:00~25:00(金・土曜26:00)。税、サービス料別。来年1月31日まで。

  • はてなブックマークに追加