食べる

グランドハイアット東京がシャンパン鍋 「ドン ペリニヨン」への変更も

鉄板焼 けやき坂 「シャンパンしゃぶしゃぶ」

鉄板焼 けやき坂 「シャンパンしゃぶしゃぶ」

  •  
  •  

 グランド ハイアット 東京(港区六本木6)の「けやき坂」(4階)が現在、オリジナル黒毛和牛「けやき坂 ビーフ」をシャンパンで「しゃぶしゃぶ」にする期間限定メニューを用意している。

締めのメニューとして、トリュフとチーズを使ったリゾットをオプションで用意

 産地を厳選し、旬にこだわった新鮮な食材を鉄板焼きとして提供している同店。シャンパンの「しゃぶしゃぶ」スタイルで提供する期間限定メニュー「シャンパンしゃぶしゃぶ」(1人前8,000円)は、スーパーフード配合の飼料で育てた同店オリジナル和牛「けやき坂 ビーフ」のサーロインと季節の野菜を用意する。

[広告]

 シェフがゲストの目の前で一枚一枚シャンパンにくぐらせて提供することにより、程よい酸味と香りをまとわせ、さっぱりとした口当たりに仕上げる。しゃぶしゃぶ肉は、西京味噌のごまだれとポン酢2種類のたれで楽しめる。しゃぶしゃぶに使うシャンパンを、5,000 円追加することで高級シャンパーニュ「ドン ペリニヨン」に変更も可能。ドン ペリニヨンでのしゃぶしゃぶを注文した場合、締めのメニューとして、トリュフとチーズを使ったリゾットをオプション(2,000円)で用意する。

 「けやき坂 ビーフ」は東京都産「秋川牛」に、「けやき坂」料理長が考案したキヌアや昆布、カカオ、ブルーベリーなどのスーパーフードを配合した餌を与えて飼育した格付け規格A4・A5のもの。東京都唯一の和牛を肥育する「竹内牧場」の協力により実現した。

 広報担当者の津曲修二さんは「シャンパンの風味をまとったお肉は、あっさりとした口当たりなので、女性のお客さまにもお薦め。鉄板焼『けやき坂』でしか口にすることのできないオリジナルの『けやき坂 ビーフ』を楽しんでもらいたい」と話す。

 税・サービス料別。3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加