見る・遊ぶ

東京タワーが「東京の思い出」写真募集 富士フイルムとコラボ

  •  
  •  

 富士フイルム(港区赤坂9)が主催する日本最大級の参加型写真展「"PHOTO IS"想(おも)いをつなぐ。50,000人の写真展2019」が、東京タワー(港区芝公園4)とコラボレーションし、「東京の思い出」写真を募集している。

昨年開催時の様子

 今年で14年目になる同展。「写真の持つ魅力をもっとたくさんの人に感じてもらいたい」という思いからスタートし、5万点を超える応募写真、130万以上の来場者を集める、国内最大級の参加型写真展となっている。審査はなく、誰でも応募可能で、全国33の希望した会場に必ず飾られるのが特徴。出品作品は撮影者のメッセージと共に展示される。カメラでの撮影でも、スマートフォンで撮影した写真でも応募可能。

[広告]

 昨年、60周年を迎えた東京タワーとコラボレーション。「東京タワーにまつわる写真」を募集し、外観や展望台からの景観のほか、東京タワーが写っていなくても、写真にまつわるエピソードに東京タワーか?関わっているものを対象に出品作品を募った。

 「東京の思い出」がテーマとなる今回の展示期間は今年秋の予定。応募作品は、東京タワーの高さ150メートルのメインデッキ(旧展望台)の特別会場にA4サイズで展示されるほか、2Lサイズのプリントにして1枚、応募者の自宅へ届けられる。

 富士フイルム宣伝部マネジャーの大前誠人さんは「東京タワーの展望台に展示される機会などめったにないと思うので、皆さまのとっておきの『東京の思い出』」をお送りいただきたい」と話す。

 参加費(プリント代、送料を含む)は税別486円(クーポン利用で無料)。応募締め切りは6月19日。

  • はてなブックマークに追加