見る・遊ぶ

東京タワーで「天の川」イルミネーション 3Dマッピング企画と初コラボも

15回目を迎える夏のイルミネーション企画「天の川イルミネーション」

15回目を迎える夏のイルミネーション企画「天の川イルミネーション」

  •  
  •  

 東京タワー(港区芝公園4)で現在、今年で15回目を迎える夏のイルミネーション企画「天の川イルミネーション」が開催されている。

今年初の試みとして、日本の夏を映像て?演出する3Dプロジェクションマッピングイベント「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA(シティライトファンタジア)~Cool Japanese Summer~」とのコラボレーションも行う

 地上150メートルのメインデッキ2階フロアに、夏の夜空に懸かる「天の川」をイメージして装飾。夜空に輝く無数の星を青色、その中心を流れる「天の川」を白色のLED電球の計1万7000個で表現する。2階フロアの北面(皇居・丸の内方面)の天井に白色の「天の川」がゆったりと流れ、北面から東面 (浜松町・東京湾方面)と西面(六本木方面)の一部にかけて、夜空を埋め尽くす「無数の星」が青く輝く演出を行う。

[広告]

 今年初の試みとして、日本の夏を映像て?演出する3Dプロジェクションマッピングイベント「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA(シティライトファンタジア)~Cool Japanese Summer~」を連動させ、同フロアで同時開催する。

 東京タワーマーケティング課の澤田健さんは「高さ150メートル、立体感ある東京の夜景をバックに展開される日本の夏風景をゆっくり楽しんでもらいたい」と来場を呼び掛ける。

 点灯時間は大展望台1階=9時~23時。入場料は一般=900円。9月1日まで。

  • はてなブックマークに追加