学ぶ・知る

六本木ヒルズで稲刈りイベント ヒルズ関係者150人が参加

家族で稲刈りを楽しむ参加者

家族で稲刈りを楽しむ参加者

  •  
  •  

 秋の恒例企画となる稲刈りイベントが9月28日、六本木ヒルズ「けやき坂コンプレックス」屋上(港区六本木6)で行われた。

PRキャラクター「むすび丸」も駆け付けた

 普段は非公開となっている屋上で開催された同イベント。同所には田んぼが2面設置されており、初開催の2006(平成18)年以降、毎年さまざまな自治体とコラボレーションし、各地域自慢の米を栽培してきた。本年度は、宮城県の新ブランド米「だて正夢」を植えた。

[広告]

 当日は、六本木ヒルズ関係者150人が参加し、鎌で稲束を刈った後、脱穀、穂抜き、刈り取った稲を天日乾燥させる「はざ掛け」を体験。PRキャラクター「むすび丸」も登場し、親子から拍手喝采が沸き起こっていた。

 両親と姉と参加した片岡愛ちゃん(5)は、「田んぼのぬかるみで思わず転んでしまったけど、楽しかった」と感想を話した。

  • はてなブックマークに追加