食べる

六本木に割烹料理店「武井」 土鍋で炊き上げたご飯提供

土鍋で炊き上げたご飯を提供する同店

土鍋で炊き上げたご飯を提供する同店

  • 26

  •  

 六本木の割烹(かっぽう)料理店「武井」(港区六本木7、TEL 03-5775-7115)が、オープンから1カ月を迎えた。

「おつまみいろいろ盛り(9品)」

 3月12日にオープンした同店。全国各地から仕入れたコメを土鍋で炊き上げ、コメに合った料理を提供する。店主の武井健さんは15歳で和食の世界に入り、今年で26年目を迎える。和食と共にコメ本来のおいしさを味わってほしいという思いから同店を立ち上げた。武井さんは「コメの味わいを追求するため、炊き上げる前に芯まで浸水させることを欠かさない」と説明する。

[広告]

 銘柄ごとにコメの食べ比べができる、季節の食材を使った「季節のおまかせコース」(9,500円)などのコース料理を提供。現在は期間限定でテークアウトメニューも用意し、ランチタイムには「豚の生姜(しょうが)焼き」や「チキン南蛮」(以上980円)など6種を提供し、ディナータイムには「おにぎりとお供セット」(1,000円)、「おつまみいろいろ盛り(9品)」(3,800円)など9種を用意する。

 武井さんは「料理だけでなく、店内のアットホームな雰囲気も自慢。気軽に一杯飲みに来るのでもいいし、家のようにくつろいでいただければうれしい。新型コロナウイルス拡大防止のため、店内はアルコールを完備し、入り口の扉を開けて換気をしている」と話す。「肩肘を張らずにこだわりのコメと和食を心行くまで味わってほしい。品切れの可能性もあるため、問い合わせてほしい」とも。

 通常の営業時間は18時~23時30分(土曜・日曜は23時まで)。現在は11時45分~20時。水曜・祝日定休。