3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

東京タワーで山の日企画 夜間には特別ライトアップも

塔体ライトアップ「山の日ダイヤモンドヴェール」(イメージ)

塔体ライトアップ「山の日ダイヤモンドヴェール」(イメージ)

  • 4

  •  

 「山の日」にちなんだイベントが8月10日、東京タワー(港区芝公園4)で開催される。

メインデッキ行きの外階段を開放中の同所

 同所では現在、外階段約600段を開放し、フットタウン屋上からメインデッキ(高さ150メートル)まで歩いて上る企画「オープンエア外階段ウォーク」を実施している。山の日の8月10日は、東京タワーを「東京都心にそびえる夏山」に見立てたイベントを開く。

[広告]

 当日は、外階段を歩いてメインデッキまで上った先着600人にドリンクを進呈し、参加者全員には非売品の「ノッポン公認昇り階段認定証」を授与するほか、1グループにつき1枚「フォトカード」を配布する。同企画に連動して当日は、山の落葉樹を「山色」、針葉樹を「常盤色」で表現する塔体ライトアップ「山の日ダイヤモンドヴェール」を点灯する。

 東京タワーエンターテイメント課の澤田健さんは「今夏は遠出が難しい状況だが、東京タワーを『山』に、外階段を『登山道』に見立てて、港区でプチ登山を体験してほしい」と話す。「外階段ウォーク時は、熱中症対策にご注意いただきたい。浴衣や甚平を着ると展望料金が割引になる企画も開催中なので活用いただければ」とも。

 外階段開放時間は9時~21時。 「山の日ダイヤモンドヴェール」点灯時間は22時~24時。メインデッキまでの展望料金は、大人=1,200円、高校生=1,000円、小中学生=700円、4歳以上=500円。荒天中止。