天気予報

28

19

みん経トピックス

六本木で3日限定光のアート六本木のクラブでイベント

港区立東小学校で「麻布ゆるスポーツユナイテッド」 「うんちリレー」など8競技

港区立東小学校で「麻布ゆるスポーツユナイテッド」 「うんちリレー」など8競技

「うんちぼうし」を使った「うんちリレー」が実施される同イベント(写真は前回の様子)

写真を拡大 地図を拡大

 港区立東小学校(港区南麻布1)で3月17日、「麻布ゆるスポーツユナイテッド2018」が開催される。主催は、麻布地区総合支所協働推進課地区政策担当(同区)。

2人1組で洗濯物を持って行う「アワアワ!せんたくテニス」が実施される同イベント(写真は前回の様子)

 「国際交流」をテーマに、スポーツが苦手な人にもゆるく楽しんでもらおうと2017年1月に初開催した同イベント。前回は234人が参加した。

 企画者の一人、「一般社団法人 世界ゆるスポーツ協会」スタッフの萩原拓也さんは「前回は半数近くがお子さんで、外国人も30人ほど参加した。大学生や設計士など幅広い立場の人で多くの交流が生まれた」と振り返る。

 今回は、「うんちぼうし」を使った「うんちリレー」や、物干しロープをテニスネットに見立て、2人1組で洗濯物を持って行う「アワアワ!せんたくテニス」、ちりばめた多くの靴下の中から同じ柄のものを選ぶ「くつしたまいれ」など、全8種目の競技を用意する。会場ではスタンプラリーも行い、指定競技に参加してスタンプを集めることで記念品を進呈する。7人の通訳も配備する。

 萩原さんは「今まで知らなかった人と知り合って仲良くなれる機会。特に外国人との交流を持ちたい人はぜひ当日会場に足を運んでほしい。親子で参加する人は、競技を通じて親子間のコミュニケーションが広がるきっかけになれば」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~12時。雨天時は翌日に延期。参加無料。

グローバルフォトニュース